2009年10月09日

アウトプット

 新田ヒカル「気づきの投資学」を読んだ。アウトプットが大事らしい。
 ブログを再開することに。

 住信−STAM グローバル株式インデックス・オープン 基準価額
6000以上では買えない
 3091ブロンコビリー 1200円くらいなら買ってもいい
 米ドルMMF SBI証券だと両替が10万円からだ。50万円あればFXでもいいが、買付余力は18万円ちょっと。
 9956バロー 平均987円で7200株保有中。773円は魅力的だが、これ以上は偏り過ぎか
 TOPIX連動型投信 日本株比率をもう少し下げないと偏りすぎ。
 5356美濃窯業 売りたい。
 
 結局バローさん頼みですか
 他にも株主優待がおいしそうな株があれば買ってもよい。
 いずれにせよ、安いときに仕入れた人が結局は勝っている。
 
posted by 金持伝右衛門 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。